ソージュ山下町内科クリニック

お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel.045-264-6590

ブログ

Blog

健康診断③ ~なぜ健診が必要なの?~

健康診断の目的

何か検査をしたりする場合、大切なのはそれが何を目的に行われるか?です。

日本は行政もデータ集めがとても得意!世界に類を見ないクオリティの健康情報も蓄積がある一方、得てしてデータ収集が目的となってしまい、必ずしもそれを有効活用できていない現状があるようです。個人の健診データも同様です。集めるだけでなく、有効活用すべく、まずは健診の目的を確認してみましょう!

労働者に対する一般健診の場合、その実施目的は

・労働者の健康状態の把握

・健康に悪影響を与えうる因子の早期発見

・職場の適応や適正配置の検討  が目的となります。

昨今話題となっている企業の“健康経営”に関しても一人一人の働くメンバーの健康が結果として企業や会社全体の元気さにつながる、という観点からどんどん盛り上がっている通り、元気に働く人が会社そのものを創っていくのだと思います。

では、個人では健診をどう活用すべきか、です。

残念ながら、疫学的に見て、健診を受けた人と受けなかった人を比べても、受けた人の死亡率が下がる、といった効果は確認されていません。健診を受けて早期発見、早期治療につながっているはずなのに・・という気もしますが、むしろ治療介入で悪影響があったり、健診を受けなくても、具合が悪い時点で病院に行って間に合っている可能性があったり、原因ははっきりはわかりません。

ですが、大事なのは、ことお仕事をされている皆さんは強制的に健診を行われている、という事実です! その結果を有効に使えば、全体としては差がないかもしれませんが、個人個人ではきっと良い結果をもたらせます。高めの血圧やコレステロールを気にして、食事を変えてみる、少し歩く距離を伸ばしてみる、そういう日々の小さな変化が起こせれば、その後の結果は大きく変わる可能性があります。そのためにも健診を受けっぱなしにするのでなく、自分のこととして吟味できるよう、お手伝いしたいな、と思っています。

自分の身体に興味をもつきっかけになる!実はこれが健診の一番の効果ではと思っています。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ