ソージュ山下町内科クリニック

お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel.045-264-6590

鍼灸指圧マッサージ

Medical

最初に


当院の鍼灸治療の特徴

◎西洋医学と東洋医学のコラボレーション

→患者さんの心身の症状や不調に対し、医師と鍼灸師それぞれの視点や観点から、効果的に内側、外側からのアプローチや医療行為を行い、患者さんひとりひとりに合わせた健康維持、向上につなげます。

身体のバランス(左右の脚長差、肩甲骨の位置、背骨の配列など)を見て、痛みの根本(原因)に対する治療を行います。

したがって、これまで特に自覚症状が無かったという方であっても、怪我の予防や体調維持にも繋がる施術を行っていきます。

〈鍼について〉

髪の毛ほどの細い鍼を使用し、皮膚や筋肉に分布する感覚神経を刺激し、脳などで中枢神経を介して痛みを鎮める作用があります。

〈灸について〉

お灸は、ヨモギで作ったもぐさを使用し、ツボに熱刺激を与えることで、自然治癒力や免疫力を高める、痛みに対しての鎮痛効果があるとされており、もぐさの「大きさ・硬さ・軟らかさ・壮数・もぐさの精粗」を調整してつくります。

急性期の痛みでは灸で刺激を与え、血流の流れを調整し症状緩和をはかります。慢性の病気や痛みの時は灸の壮数も少なく使用し緩やかな刺激を与えていくなど症状により、治療の技法が異なります。

〈指圧マッサージについて〉

凝り固まったところに効くツボ(経穴)に、ほどよく圧をかけながら指圧(刺激)してゆっくり筋肉をほぐしていきます。

個々の症状、体格に合わせたストレッチや適した刺激量を考えた施術を行い、血行の改善をはかります。

 

□鍼灸あん摩マッサージ指圧の効果が期待できる症状

気とか経絡とか・・少しとっつきにくい印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、鍼・灸・あん摩マッサージ指圧については年々その効果が認められています。現在、WHO(世界保健機関)においても鍼灸療法の適応とされている疾患は多岐に渡ります。

以下に、WHOによる鍼灸適応症一覧を示します。(一部抜粋)

■神経系疾患

神経痛・神経麻痺・痙攣・脳血管障害後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

■運動器系疾患

関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

■循環器系疾患

動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

■呼吸器系疾患

気管支炎・喘息・風邪およびその予防

■消化器系疾患

胃腸疾患(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

■代謝内分泌系疾患

バセドウ病・糖尿病・痛風・貧血

■生殖、泌尿器系疾患

膀胱炎・尿道炎・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

■婦人科系疾患

更年期障害・乳腺炎・生理痛・月経不順・冷え性

■耳鼻咽喉科系疾患

中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル病・鼻炎・・咽喉頭炎・へんとう炎

■眼科系疾患

眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目

 

メニュー・料金

基本メニュー

40分コース 患部が1-2か所に限局している方におすすめ。    (例:肩こり、腰痛) 5000円(税込)
80分コース 全身の疲労や痛みの部位が広範囲におよぶ方におすすめ。 9000円(税込)
 美容鍼コース   (60分) お顔の症状が気になる方におすすめ。       (例:むくみ、たるみ、ほうれい線、くすみ、しわ) 8000円(税込)
 10分延長 : 基本コースに追加 10分毎  +1300円

学割:1000円引き(高校生まで)

クイックメニュー(平日のみ 20分 2500円(税込)お着替えなし)

疲れ目すっきりコース デスクワーク従事の方、パソコン・スマホを長時間見る方におすすめ。      (かすみ目、ドライアイ、眼精疲労)
花粉症改善コース 花粉症で鼻水、鼻づまり、頭重感、だるさを感じている方におすすめ。
お顔お手軽コース むくみ、たるみ、ほうれい線、かみしめによる顎の痛みや疲れなど、気軽に美容鍼を体験してみたい方におすすめ。

 

*今後回数券はなくなりますが、現在お持ちの券は引き続きご利用いただけます。

治療の流れ

①受付:問診票をご記入いただきます

診察(初回は必須):医師と面談し、同意書に沿って鍼灸治療の注意点をお伝えします。

また、飲んでいる薬や今までかかった病気、アレルギーについてうかがいます。

着替え:治療の症状や範囲に合わせ、治療着に着替えを行っていただきます。

②問診(鍼灸師より):症状、経過について伺います。

③治療開始(治療例)

*横になります:症状と治療に合わせ横向きや腹ばい、仰向けに寝ていただきます。

*体の左右のバランスの確認:特に足の長さや関節の動く範囲を見ながら、体に起こっている変化を把握します。

*原因となる筋肉の同定:触診をしながら張りのある筋肉を探します。

*鍼:筋肉に鍼を刺し、刺激を与えていきます。

*低周波を流します;鍼に細い電極をつなぎ、微弱な電流を流します。

ご自身でも筋肉に作用する感覚がわかります。刺激の強度は調整可能ですので、痛みがあれば遠慮なく鍼灸師にお伝えください。

*灸:続いてお灸を行います。米粒大の大きさのもぐさに火をつけますが、思ったほど熱くないという方が多いです。

*マッサージ:最後に蒸しタオルを使用しながら体を温め、マッサージをして、血流をさらに改善させて行きます。

症状によっては1回で改善を実感できる場合から、数回の治療を要する場合まで、効果の個人差が大きいのも鍼灸治療の特徴です。

今後の治療の目安は鍼灸師から適宜お伝えします。

ご挨拶

伊藤 弘光 (イトウ ヒロミツ)施術日:土曜日 午後、日曜日 終日

指圧マッサージから始まり鍼灸を中心とした様々なアプローチで 患者様の痛みや不定愁訴の軽減を行なってきました。また、疾患に限らず、本来面目 個々が持っている身体のパフォーマンス力を上げることを目的として約40年治療を続けて参りました。沢山の患者様と向き合う中で 西洋医学との連携を望む事が多々ありました。実現できて大変楽しみにしております。

□プロフィール

東京衛生学園専門学校 卒(現在学校理事「掌友会」として在任中)

浪越指圧専門学校 卒

ユニバーサルカイロプラクティックカレッジにてカイロプラクティック技術を終了

□資格

はり師 / きゅう師 / あん摩マッサージ指圧師

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小原 郁弥(オバラ フミヤ)施術日:火曜日~木曜日 終日、土曜日 終日

□プロフィール

東京衛生学園専門学校(東洋医療総合学科)卒

東京衛生学園専門学校(臨床教育専攻科)卒

□資格

はり師 / きゅう師 / あん摩マッサージ指圧師 / はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師養成施設教員免許

【自己紹介】

はじめまして。火〜木、土曜日を担当いたします小原(オバラ)と申します。

私が鍼・灸・マッサージ治療に出会ったのは高校サッカー部時代で、施術のお陰で大きな怪我をすることなく三年間を過ごすことができました。

大学卒業後、社会人生活を経て、より直接的に人の役に立てる仕事に就きたいという想いから国家資格の取得に至り、これまで治療院にて様々な痛みや不調をお持ちの方への治療を、そして都内病院にて難病を抱える方に対する治療研修を経験してきました。

痛みの軽減・不調の改善から健康へと、老若男女問わずあらゆる方々に対してお役に立てるのが鍼・灸・あん摩マッサージ指圧の良さであると実感しています。

クリニックでの連携ということで、是非、気軽にいらしていただけると嬉しいです。

皆様の健康維持はもちろん、より元気に日常生活を送る力となれる様に努めて参ります。

鍼灸治療を受けられる方へ

注意事項

当院が行う鍼治療は、髪の毛ほどの極細い鍼を使用しますが、治療中に以下の反応が出る場合がございます。

*鍼を打つ部位によって鍼特有のひびき(軽い痛み、ピリッとした瞬間性の感覚)を感じることがあります。

*微細血管、また顔面に鍼をすることで、患者様の体調や体質によって内出血を生じることがございます。わずかな内出血ではありますが、100%防ぐことはできません。鍼による内出血は、身体をぶつけたりした際にできる「青アザ」と同様のものですので、数日~2週間程度で消えていくことが通常です。(患者様の体質などにより、軽快する経過は異なります。)

日数が経過しても、ひどくなるようでしたら、当院までご相談ください。

・近い日程で結婚式や写真撮影などイベント予定がある方は、施術前に必ずお知らせください。

*鍼灸指圧マッサージの治療により、血液循環がよくなり、身体の代謝を高め身体の老廃物を排出する働きがあります。

*治療後は、身体がだるくなる、眠くなる、熱っぽく感じる、痒みなど一時的な反応が見られる場合がございます。治療後数日経過しても症状が増悪する場合には、鍼灸治療以外の原因が考えられる場合がありますので、医師の診察を受けて頂くようお願いいたします。

 

免責事項

□身体症状に合わせ、同時間でも施術内容は個人によって異なります。

□当院では使い捨ての鍼を使用します。

□鍼灸施術は、確実な効果や結果を保証するものではございません。

□施術料金は、施術とその時間に対して発生するもので、その効果には関わりません。

□施術に伴う料金は通知なく変更となる場合があります。