ソージュ山下町内科クリニック

お電話でのご予約・お問い合わせ
Tel.045-264-6590

Topics

blog

横浜市立みなと赤十字病院との連携に関しまして

  • 2020年4月1日
4/6より、以前勤務していた横浜市立みなと赤十字病院にて非常勤医師(救急部)として勤務することになりました。 地域のかかりつけクリニックと大病院との連携に関しまして、よりスムーズに対応し、患者様にとってより一層適切な医療の提供ができるよう尽力していきたいと思います。 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。 ...

続きを読む

自粛中でも受診検討が必要な5つの症状

コロナウイルス感染症の拡大を受けて自粛、自宅待機の方が増えています。不要不急、という言葉の範囲についてはその解釈が個人にゆだねられる面もあり、一概にこれが正解!とは言えない部分もありますが、一方、こと体調不良に関しては自粛中でも早めに医師の診察を受けておくことが好ましい場合があります。 基本的にキーワードは『重篤感』。いつもと違う体調の悪さであると本人やご家族が思う場合、まずは電話相談でもよいので...

続きを読む

新型コロナウイルス対策について③

今や世界中で拡大するコロナウイルス感染です。 特にイタリアを中心に欧州でも感染が拡がり、医療のみならず経済的にも様々な影響が顕在化してきています。 当院最寄り駅、元町中華街駅の名物、中華街も今までより明らかに人の出が少なく、日中から閉まっているお店も増え、寂しい雰囲気となってしまっています。 現段階でも重症化した肺炎で苦しむ方がいますが、一方で日常生活が大きく変化しそれによる悪影響が少しずつ出てく...

続きを読む

鍼灸 4月1日リニューアル

鍼灸師の交代に伴って4月1日より鍼灸のメニュー改定を行います。 施術メニュー変更 →「30分、60分よりもう少し長く治療してほしい」とのお声を頂戴しており、今回各コース時間を変更いたしました。 [40分コース] 5000円 [80分コース] 9000円 [美容鍼コース] 60分 8000円 ※学割(高校生まで) 1000円引き   実施日の拡大 *3月から実施日は拡大しています。 火曜日...

続きを読む

風邪と肺炎のちがい

連日いやでも耳に入ってくる新型コロナウイルス感染のニュースですが、クリニックでも風邪症状で来院された患者さんにコロナウイルス感染の可能性について聞かれることが増えてきました。 いくつか情報を追記します。 *風邪症状で受診したが・・肺炎の可能性はあるの? 風邪症状とはいわゆる急性上気道炎による症状であり、喉の痛み、鼻水、咳、痰、発熱、倦怠感などがあたります。順番や重症度は異なってもいろいろな場所にち...

続きを読む

新型コロナウイルス対策について2

新型コロナウイルス感染症の感染拡大がとまりません・・ 想像以上に日本国内でも患者さんが見つかっており、海外渡航歴がない患者さんも沢山いる状況を考えると、すでに国内でもヒトーヒト感染が広まりつつあると考えざるをえない状況です。 新興感染症ということもあり、その症状から一般的な風邪やインフルエンザであるのか、新型コロナウイルス感染であるのか、判別することは非常に難しいのが現状です。 まだまだこれから新...

続きを読む

MCIスクリーニング検査 早期認知障害の検査です

「血液検査で認知症のリスクがわかる」 最近TVのCMでも放送があり少しづつ知られるようになっていますね。 認知症については神経内科のページで紹介していますが、高齢化とともに認知症患者さんは確実に増えています。 →アルツハイマー型認知症 →血管性認知症 →レビー小体型認知症 その中でもアルツハイマー型認知症は最も割合が多く、社会的なインパクトが無視できない認知症です。 残念ながらアルツハイマー型認知...

続きを読む

新型コロナウイルス対策について

感染が拡大している新型コロナウイルス感染症につきまして、院内でも質問していただくことが増えました。 まだまだ不明点も多い新興感染症ですが、現段階でわかっていることと当院での対応についてお知らせします。  *クリニックでコロナウイルスの検査ができますか? →できません。 保健所を通じて指示を仰ぎ、実際の検体(痰や血液など)は地方衛生研究所または国立感染症研究所で検査することになります。 *予防法はあ...

続きを読む

ノロウイルス感染 ~感染性腸炎~

ノロウイルス感染 症状:嘔吐、下痢、腹痛、発熱 潜伏期間:1-2日 *原因に接触してから症状が出るまでの期間 特徴:とにかく感染力がとても高い!! 10~100個口に入れば・・症状が出る可能性あり 薬:抗ウイルス薬などのノロウイルスのみに効くような特効薬はない・・・ 下痢や嘔吐といった症状に対する対症療法のみ   さて・・冬になると猛威を揮うノロウイルスによる感染性下痢症ですが、かかった...

続きを読む

花粉症~治療~

花粉症の季節が近づいてきました。 何となく鼻炎や喉の不調を主訴に来院される方が増えてきた印象です。 今回は花粉症の“治療”について、です。 花粉症の症状 花粉症の原因、の記事でも書きましたが、花粉症は花粉に対するアレルギー反応で目や鼻に症状が出現します。根本的には花粉に曝露しなければ花粉症は発症しないわけですが、日本において花粉と完全に無縁な生活をすることは困難です。 眼の症状;充血、目の痒み、流...

続きを読む

今週のインフルエンザ情報と予防について

インフルエンザの流行、クリニックでも実感する今日この頃です。 連日インフルエンザ患者さんが発生、投薬やご家族への予防投薬のお話をするようになっています。 横浜市の感染症情報も毎週更新されていますが、どんどん患者数が伸びていることがわかります。 →横浜市感染症情報へ まとめると・・ *患者数は右肩上がり 例年より立ち上がりも早い *やはり15歳未満の若年者に多い *インフルエンザAが優勢 *重症例が...

続きを読む

1 2 3 4

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ